セキスイハイムの軽量鉄骨住宅

軽量鉄骨で建てようと思っていましたので、セキスイハイムの展示場へ行きました。

木造住宅は火事に弱いというイメージがあったので、軽量鉄骨を考えていたのですが、後で色々調べてみると、木造住宅でも最近はそれなりに火事に強い住宅が建てられると知りました。

軽量鉄骨だとどうしても木造住宅に比べて、住宅の重量が重くなってしまうので、地盤のしっかりした土地じゃ無いと難しいという話を聞いたことがあって少し心配でしたが結果としては大丈夫でした。

セキスイハイムはCMでも馴染みがあったので候補の中には入っており、実際展示場を見てみると家もすごく良かったのです。

私の住む地域は冬の寒さが厳しいので、暖かいのはすごく重要なポイントでした。断熱材にも色々こだわっているそうで、ビックリしました。

そして暖房設備も進化していて、部屋だけでなく、廊下やトイレ、風呂場、洗面台、玄関まで家全体が同じ温度で保たれる。というのもすごく魅力的なポイントです。

高齢者もいるので、冬の寒暖差は危険がつきまといますので、そこにも惹かれました。

そして何よりも担当の方が本当にすごく親切で、親身になって下さいました。

家という大きな買い物ですから。と、決して決断を急かしたりもしないし、仙台のセキスイハイムの工場の見学にも招待してくださり、セキスイハイムという会社の自信と誠実さをとても感じられました。

工場の中は実際に作る過程のレーンを見せて頂いたり、外が凄くても中はどのぐらい暖かいか。等、大人も子供も楽しめるようなブースや、ちょっとした遊びが出来るブース等、工場見学というよりは科学館や博物館のような所に遊びに来て、家の事をたくさん学べる!という感覚ですごく楽しく勉強になりました。

家の骨組み、暖房設備、断熱材などの入れ方が分かる等身大模型もあったり、本当にワクワクしました。

しかし、私達が思う間取りだと、セキスイハイムのユニット式の建築方法ではなかなか実現が難しく、そこは妥協出来ない部分だったほで契約までお願いする事はありませんでした。

しかし、お断りした後からも挨拶に来てくださったり、すごく素晴らしい担当者でした。

また家を建てる機会があったら候補に入れたいな、と思う会社です。